2021年8月8日日曜日

本当に浮気卒業する決意

私は精神疾患ゆえの浮気性なところが実はあった。人格障害のDV父の娘だから根は深い男性不信なのだ。

そういう系の浮気心理もあってそれは過去に治療したが、今の彼氏と幸せな交際中なはずの浮気願望は本命を変えたい気持ちで持っているところがあった。

私は白人男性への未練があったのだ。白人とのハーフ赤ちゃん欲しいと。

そのモヤモヤに向き合って、その夢捨てる覚悟したら浮気願望は消え去った。

覚悟してアジア系SMベビー産むしかない!と決めたのである。白人ハーフ赤ちゃんの托卵なんてしたら、即バレっすからな……。

彼氏は私よりは1ランク位顔立ちは劣るが、まぁまぁの顔立ちだしそれなりに可愛い赤ちゃん産まれるだろう…という幸せで満足したい。

女性の本能は凄いもので、優秀な男性との間に子ども欲しい無意識は私も感じた。

過去、私の本能は学力ある男性や白人男性に向いていた。

それもあって、今の彼氏を私はどこか無意識にアホ扱いしているところも実はある。

ただ、こっちのが身の安全はあるな…と経験もあって思った。優秀な男性はモラハラしてくる可能性がある。

私のM彼氏は多分、彼の人生でテクニックでは一番性的に満足していると思う。黄金プレイも出来てるし、私の鍛えられたフェラに骨抜きアヘ顔だし。足コキに男性潮吹きやら…Mプレイフルコース受けてるし。

1人のM男を幸せにするのが、悲しい運命でS女になった使命なような気もする。

2021年8月1日日曜日

スカMと付き合うと会話が小学生レベルになる問題

私のM彼氏、黄金趣味もあるややハードなM男です。
私はそれを面白がっているのでそれをネタにお喋りするんですが、やたら『ウンチ』ワードが会話に出るようになりましたよ。

ふと気づくと幼稚園児・小学生レベルの会話なんじゃないか…的な気分になることがある。

黄金M彼氏との会話の中でウンチイジリする私…楽しいは楽しいが、会話は内容が小学生……しかも小学生低学年レベルなんではないか……。苦笑

通話でもウンチイジリすると、黄金M彼氏はマゾチンチン反応してるらしくて凄い面白いんですよね。

爆笑しかない!!笑

普通のジョークやユーモアがハイレベルではないスカM彼氏ですが、マゾ本能では素のままで笑わせてくれますね。

面白くていい彼氏です。

黄金M癖ある重度マゾ男性は明るさ・ユーモアあれば、素人S女性とのマッチング率上がるのではないか?とか…個人的には思いました。

あとは黄金可ならばS女性もハイスペM男性をゲットしやすくなる可能性はあるかもしれません。
私のM彼氏は普通モテくらいだと思いますけども。

性癖食わず嫌いはもったいない!って気はします。苦笑



2021年5月6日木曜日

鬼畜屈辱S女だから黄金M男を相手に出来る話

数少ない私のブログ閲覧者は今の私のM彼氏が黄金趣味もあるM男だと知っているとは思います。

彼氏が体調不良にならないようにさすがにウンチを食べさせる(飲み込んだり、ウンチ混ざった唾液ゴックン)のはNGにしてますが、彼氏は昇天した表情で私のウンチを味わっています。

どうやらM彼氏、M癖の土台の性癖が汚辱らしく黄金方面では強いエリート?なようです。

聖水も黄金も、はじめから吐き気なくプレイ出来る方だけではないですからね。少しづつ慣れていって出来るようになる人のが多いのではないか。彼氏はなにやらそういう感じが無いのでハード汚辱癖を持っているようです。

そして、ブログ閲覧者は『ふうこ氏は黄金S癖もあるのかな?』って疑問があるとは思いますが黄金プレイしてみて思ったのが、ハード屈辱系プレイの一種だな…と思いました。

私は過去には強制ゲイプレイも経験ありますけど、かなりの鬼畜屈辱S癖を持っているので黄金プレイ面白いと思いましたね。

彼氏は喜ぶんだけども、彼氏のおクチにウンチ入れるの(私はゴム手袋してます)本当に酷い虐めだな…って思いました。

私も容赦なく臆さずに彼氏のおクチにウンチ運んでましたしね…。

どちらかというと黄金強制されて泣き叫んでる姿を見る方が興奮しそう、とか思いましたけど…ウンチにまみれて昇天してる幸せそうな彼氏も単に情けなくて笑えて楽しかったですね。彼氏なんで喜んでる顔を見たいですしね。

彼氏、私のウンチで本当に幸せそうでした。私のウンチだからこそ性的快感を感じているらしい。

彼氏と交際して数カ月過ぎた頃に黄金Mなのが判明したんですけど、排便タイミング合わせるのが難しくて先日2人にとって初黄金プレイしました。

私はマゾではないんで、マゾ心理はよくわからないので…ペットの犬猫のウンチでも平気なのかな?とか純粋な疑問が浮かんで質問したりしましたね。

なにやら、ペットのウンチでは無理らしいですね。ウンチなんでも処理機ではないらしい。笑

不思議ながら面白くて笑わせてくれるのがマゾなんで、M彼氏は楽しくていいですね。

私は変わったハードマゾ男性を珍獣として笑うタイプなので、爆笑してます。下品と批判されるお笑い番組でお笑い芸人が身体はって笑いを取りますが、マゾは女王様の前でそれを目の前で披露してくれます。

もう浮気はしませんけど、汚辱癖の拷問奴隷(彼氏ではない)居るなら犬猫のウンチをおクチに入れて我慢させるのも面白い気がしますね。

汚辱の最高峰は女王様のウンチではなく、M男の性的対象外のウンチでプレイすることだと感じましたね。



2021年4月17日土曜日

女王様はバーテンダーでありM男はソムリエ?

女性バーテンダーのことを、バーメイド・バーテンドレスどちらで呼ぶのだろうという正式名称の曖昧さがあるようですね。

私は案外生真面目なんでお酒はほとんど飲まないです。肌に悪いしね。

ならなんでバーテンダーをブログ記事冒頭に書くねん?と思ったでしょう。

勘が鋭すぎる変態な方は頭にあるものが思い浮かんだのではないか。

そうです、聖水です。苦笑

女王様は聖水バーテンダーなのではないか、と個人的には思ったりします。

何故なら、自分の飲んだものが聖水の風味になりますからね。

聖水バーテンダーである女王様にはカクテルシェーカーのお道具は不要です。

自分が飲んだものが聖水の風味になる……お口・食道から膀胱・尿道までが聖水バーテンダーである女王様のカクテルシェーカーなのだ。

そしてM男は聖水ソムリエなのである。

お水お茶だけの聖水、コーヒーやお酒飲んだ日の聖水の風味の違いは聖水経験豊富なM男ならば当たり前に知っていることだろう。

聖水プレイをしている女王様とM男の間には聖水の風味に対する情熱大陸ドキュメンタリーで取り上げるべき熱い一瞬がある。

聖水通は聖水そのままでなく、本物のお酒を聖水で割ったり色々楽しむ豊かさがあるのだ。

S淑女M紳士なそこのあなた、聖水未経験ならば新しい楽しみを増やしてみてはどうか。




ブログタイトル変えたい

このブログはネットの極々片隅に存在しているので、定期的な閲覧者が少ないのが管理画面からわかります。

多少、本物のM男との対話・プレイをしてきて思うのはM男は美しくはないんです。

美しいのはM女なんですよ。

だから、SMバーでの縄ショーは女王様とM女なんです。

ソフトMからハードMともプレイして、そう私は実感しましたよ。

美しいM男というのは難しい。スーパーモデルレベルのM男だとしても、どこか美しくない気がします。

イケメンアメリカ白人男性ともSMプレイしたことありますが、なんか美しいというより笑える…ってのが個人的な感想でした。

私は何故『美マゾ図鑑』と、このブログに命名したのか…?……

私個人はM男は美しさでなくて笑えるところが良いところだと思います。

ブログタイトルは『面白マゾ図鑑』のが絶対に合っている……。

私はS性癖広いので、ハードM性癖傾向の個性派なM男データ収集するのが当時はとても楽しかったですね。

強制ゲイプレイ願望持つ屈辱系M男とか凄い面白いのが居る。

私の無難なテンプレM男イメージに、羞恥と軽めな屈辱なM男とかは普通過ぎて『ふーん』って感じですね。

ハードSMの極限?に近い黄金M癖持ちM男が私の彼氏ですが、黄金M癖あるM男もかなり笑えて面白い。

どんなマゾ性癖でも自虐ジョークに出来る性格明るいM男は好感度高いんじゃないか、と個人的には思います。マゾギャグ言う有名経営者男性とか過去にお話したこともありますしね。

少年よ大志を抱け、ではなく『M男は芸人であれ』が私個人のアドバイスです。

そうすればマニア性癖も受け入れる女王様が現れる…気がしますね。

※私一個人の感想です。